「亜運城」を共に建設し、惠民生を共有
日本語版   2022-12-12 13:25   

運河亜運公園

彩虹快速道路(記者張之氷 撮影)

蜻蛉·公園公共駐車棟(記者 李忠撮影)

来年のアジア競技大会を成功に開催するために、ここ数年、杭州は持続的に都市インフラ建設を推進している。移動の利便性を図って都市道路を延長したり、亜運を体験するために亜運公園などの公共の活動エリアを建設したり、駐車体験の改善を目指しスマート駐車場を修築したり、グリーン・アジア競技大会を示すために水系環境を整備したりしていた。

杭州は、地上と地下の空間を十分に開発することにより、質の優れた公共サービスの提供を保障している。これらの措置は、アジア競技大会の開催に準備を整っているだけでなく、杭州の住民たちの生活にも福祉をもたらした。

著者:葉麗姣  編集:葉麗姣
戻る