第2期中国国際茶葉博覧会が閉幕、5日間の現場取引量が100トン近く-日语版-杭州网
トップ
主要ニュース
経済
文化
旅行
杭州概要
写真ニュース
第2期中国国際茶葉博覧会が閉幕、5日間の現場取引量が100トン近く

昨日、5日間続いた第2期中国国際茶葉博覧会が杭州で閉幕した。集計によると、茶葉博覧会の現場に訪れた観光客数は延べ15.1万人に達しており、現場取引量99.43トン、現場取引高1.03億元を実現したという。

30以上の国・地域から訪れた1540社の中外知名企業が当博覧会に参加した。この期間に、国連糧食農業機関による政府間茶葉業務チーム会議、「西湖論茶」中国茶葉業界国際サミットフォーラム、国際茶葉達人コミュニケーションなど14項目の重大なイベントを成功に開催した上に、76回のブランド茶葉プロモーション活動を開催した。

作者: 記者 施雯 编辑:董丽雪


著作権について | 著作権について | about | 杭州網


このウェブサイトの著作権は杭州網にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
担当弁護士

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统