「変わった」切り紙展を見学しよう-日语版-杭州网
トップ
主要ニュース
経済
文化
旅行
杭州概要
写真ニュース
「変わった」切り紙展を見学しよう

 最近、上城区にある変わった切り紙展が開催されている——暗い展覧庁の中に、懐中電灯をつけながら見学する。この「蛍の下の切り紙展」の作品は、山西省非物質文化財の伝承者である83歳の民間芸術家の鄭月巴氏の孫の鄭平氏が制作したものである。展覧時間は1月31日まで続き、場所は西湖大道18号のIN芸術館である。

作者:杭州日報  王紫微 编辑:陳俊男


連絡先 | 著作権について | about | 杭州網


このウェブサイトの著作権は杭州網にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
担当弁護士

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统